FC2ブログ

スポンサーサイト

神戸神奈川アイクリニックの充実のアフターケアー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


目・眼の病気 ブログランキングへ

最新イントラレーシック視力回復術

【定期健診含め】全ては自己責任の時代でしょうか

神戸神奈川アイクリニックの充実のアフターケアー

レーシック後にも検診は何回かありますが、自分から行かないことにはクリニックからの連絡は基本的にありません。

レーシックの施術前にも、全てのリスクを理解しましたと同意書にサインを求められます。ここで同意をしないことには手術を受けることはできません。

まぁ全ては自己責任てことなんでしょうが、後々の不具合をクリニックに責任とれと言われても知りませんよってことなんでしょうね。今後のことも考えて、些細なことでも気になることは全て潰しておきましょう。
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


目・眼の病気 ブログランキングへ

最新イントラレーシック視力回復術

スポンサーサイト

【営利による弊害】施術代は惜しまないこと

神戸神奈川アイクリニックの充実のアフターケアー

レーシック業界は自由診療ということもあり、世間一般にあるような医院とは異なります。通例街の医者であっても健康保険が使えますので費用面では3割負担が一般的です。

しかしレーシック業界は自由診療で施術代はクリニックによってマチマチです。

ではクリニックによって費用以外に何が違うのでしょうか。列挙してみます。

①先生による技術的な違い。知識面やアフター面も先生に依存します。

②手術に使う機器の違い。最新機器からそうでないものまで様々。

③立地の違い。クリニックの物理的な位置です。アクセスし易いかどうかは意外に重要。

個人的には上記3点を気にしてました。特に①と②は極めて重要です。

ここで気をつけたいのは、違いはあまりないように見えて施術代が他より安いケースです。①と②はほとんど同じレベルだとして、③が悪いということであれば、単純に地代が異なりますので多少安くても変ではありませんが、ほとんど立地も似たようなもので価格だけが異様に安い場合は要注意です。

極端な例ですが、お客さん(患者さん)を沢山捌いて回転を上げることが商売としては重要です。ここで営利主義一辺倒のクリニックの特徴としては、患者のことはあまり考えず、検査から施術までの期間も短いことが多いそうです。とにかく回転率を上げることに専念しています。

気をつけたいこととしては、検査~問診にかける時間が短いことです。問診を疎かにするクリニックでは施術しないことを推奨します。

施術代についても、安さを全面に出しているところよりは、歴史や実例、考え方などがしっかりしているクリニックにするべきでしょう。
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


目・眼の病気 ブログランキングへ

最新イントラレーシック視力回復術

プロフィール

瓶底(びんぞこ)

Author:瓶底(びんぞこ)
生まれついての生粋の強度近視だった管理人が、29歳で近視が最強度近視の-10D以上という瓶底メガネからの脱出を試みます。

最強度近視で角膜を削る量もハンパないため、複数の医院で事前検査の結果、施術お断りをくらいました。最強度近視の方はレーゼックやフェイキックが代替案として事例は多いようですが、管理人は最強度近視でもイントラレーシックを切望しました。

人柱的な意味でもありますが、最強度近視でもイントラレーシックを受けることが出来るんだという事例として参考にしてください。

このサイトを見て最強度近視の方もレーシックをあきらめないでいただけたら幸いに思います。

カテゴリ
月別アーカイブ
ご参考
最新トラックバック
管理人使用サプリ
最新記事
検索フォーム
最新コメント
RSSリンクの表示
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
リンク
リンク集
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。