FC2ブログ

スポンサーサイト

神戸神奈川アイクリニックの充実のアフターケアー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


目・眼の病気 ブログランキングへ

最新イントラレーシック視力回復術

携帯ジャンキーだと視力は落ちるのか

神戸神奈川アイクリニックの充実のアフターケアー

個人的にスマホと呼ばれる端末は必須で、毎日数時間は見てます。

こんな生活をレーシック後も続けてますが、瞳に対する悪影響は特段感じてはいません。
もちろん過去のエントリにもあるように、なるべく携帯やPCの長時間作業の際には、プラスの度数の入った眼鏡で対策はしています。いわゆる弱めの老眼鏡ってやつです。
度数は+1のを使っています。

今年も瞳を酷使した一年でしたので、来年は今以上にいろいろと対策をしていこうと思います。
(しかし年末でPCや携帯もガンガン見るから、年末年始も瞳は休む暇なさそうだ…)
関連記事

にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


目・眼の病気 ブログランキングへ

最新イントラレーシック視力回復術

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イントラレーシック

レーシック、イントラレーシック?レーシックを受けたいと思っているのですが、レ... レーシック、イントラレーシック?レーシックを受けたいと思っているのですが、レーシック、 ...

コメント

非公開コメント

プロフィール

瓶底(びんぞこ)

Author:瓶底(びんぞこ)
生まれついての生粋の強度近視だった管理人が、29歳で近視が最強度近視の-10D以上という瓶底メガネからの脱出を試みます。

最強度近視で角膜を削る量もハンパないため、複数の医院で事前検査の結果、施術お断りをくらいました。最強度近視の方はレーゼックやフェイキックが代替案として事例は多いようですが、管理人は最強度近視でもイントラレーシックを切望しました。

人柱的な意味でもありますが、最強度近視でもイントラレーシックを受けることが出来るんだという事例として参考にしてください。

このサイトを見て最強度近視の方もレーシックをあきらめないでいただけたら幸いに思います。

カテゴリ
月別アーカイブ
ご参考
最新トラックバック
管理人使用サプリ
最新記事
検索フォーム
最新コメント
RSSリンクの表示
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
リンク
リンク集
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。